安全衛生・品質管理体制

安全衛生に向けた取り組み

当社では、工事に携わる個々の安全に対する意識を高めるため、春に「安全大会」、秋には「安全衛生協議会」を開催しています。実際の現場をモデルにした危険予知(KYT・KYK活動)をグループディスカッション方式で行うことで「労働災害0」をめざし活動しています。
また、フルハーネス型安全帯の特別講習では講師を招き当社で受講できるよう講習会を開催しています。

安全大会安全大会

安全衛生協議会安全衛生協議会

フルハーネス型安全帯使用作業特別講習フルハーネス型安全帯使用作業特別教育講習会

外国人技能実習生の受け入れ

当社では、2005(平成17)年より、奈良県ビルド工業協同組合や海外事業サポート協同組合の協力を得て、ベトナムや中国から外国人技能実習生をスタッフとして受け入れています。現場で働くために講習会などを開催し、資格の取得もサポートしています。頼りになる実戦力として、現在7名の外国人技能実習生が活躍しています。

安全品質

安全品質